image

Let's Study in Perth

営業時間 / 10:00 – 18:00
月曜日 – 金曜日

【お知らせ】:

親子留学

パターン1

夏休みや春休みなどに親子で留学します。

親は語学学校で英語を勉強、子供は現地校に体験入学をします。

ビザ
親:観光ビザ
子供:観光ビザ

メリット:観光ビザで渡豪できるので、手続きは学校の手配だけで気楽に留学を体験できます。本格的な親子留学前にお子さんが馴染めるかの予行演習に最適です。

 

デメリット:体験入学受け入れ可能な学校が限られており、人数にも限りがあるので希望する場合には早めの手配が必要になります。

パターン2

親が学生ビザを取得し就学する。

子供は扶養家族として渡豪し現地校で就学する。

ビザ
親:学生ビザ
子供:親の学生ビザに含まれる

メリット:親もフルタイムで就学できます。配偶者も学生ビザを同時に取得でき、週に20時間までの就労もできるので家族での留学も可能になります。配偶者は就学の必要はありません。子供は駐在員の子供と同様の扱いになるので現地の学校に受け入れられやすいです。

デメリット:親がフルタイムで就学する必要があり、お子さんの学校への送迎が難しい場合があります。

パターン3

子供が学生ビザを取得、親が保護者として渡豪する

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

ビザ
親:保護者ビザ
子供:学生ビザ

メリット:お子さんの就学を決めてから留学手続きを進められます。親が渡豪できない場合には代理の人に保護者になってもらうこともできます。全寮制の学校に入る場合には学校が保護者の代わりになります。

デメリット:保護者ビザでは就学は3ヶ月まで、就労も禁止されています。

オフィス所在地

お問い合わせ

お気軽にお問い合せ下さい!
LSPについて
パースについて
留学体験談
永住/ビザ

© Let’s Study in Perth All Rights Reserved.